モデルハウス 大阪

モデルハウスも兼ねている事務所兼自宅すが、事前に見学希望のご予約を頂ければ見学やFPの体感が可能です。
また、忙しいから見学に行けない方の為に妻と私が音声でモデルハウス体験を擬似体感を出来るように作成しました。
その他 現在工事中の現場情報もUPします。お楽しみに♪
忙しくて展示場に来れない方の為に・・・

完成保証って知っていますか?
4月18日


近年 住宅着工減で建設会社の倒産が相次ぐ中

大手ハウスメーカーも例外ではなく、北海道では大手と言われる

建設会社が倒産しました。
関連記事→http://www.tokyo-keizai.co.jp/tosan/57.html

原因は、住宅供給過剰や少子化による着工受注減が今後も建設業界に重くのしかかり、

さらに分譲住宅業者では改正建築基準法の影響で着工遅れが発生し、資金繰りの悪化があげられます。

そこで地域に根ざした少数の経営の(昔で言う大工さん)工務店が今後の主役になるような気がします。

なぜなら住宅の性能は設計段階で性能評価を受ければ等級で表されるようになっており、第三者の工事チェックや長期の保証などは町の工務店さんでも当たり前だからです。

しかも広告宣伝費(全国CMや新聞など)や人件費(高給な営業マンや分業制の専門のスタッフ)展示場経費(出展するには高額な維持経費)など建てなければやっていけないハウスメーカーと違い・・・
工務店は、規模(社員数)に応じて必要なだけ誠心誠意建てていけばいいのですから(3棟〜10棟くらいが普通)

しかし、工務店といえども何があるかわからないのが世の中です。

もし・・・を言い出したらきりがないですが、最低限お施主様に迷惑を掛けてはいけないと思います。建設会社が潰れても余分にもう1件分の資金があるってお客様はいらっしゃいませんよね。

そこで・・・もし・・・が発生してしまったらどうなるでしょう。

私も最近身近に良く聞くようなりましたが、お施主様は債権者にはなりますが代金が帰ってくる事はまずありません。

そして中途半端な現場を前に再度工事を引き受けてくれる業者を探し廻ったり追加の住宅ローンを組んだりと大変な事になってしまいます。

我々FPグループでは、最低限のマナーとして完成保証を準備しております。ですから工事が始まったら安心してお任せ下さい。

もしFP会員の工務店さんが倒産や廃業するような事があっても大丈夫です。

他のFP会員の工務店さんが工事を自動的に引き継ぎお客様にご負担なく完成まで保証するシステムなんです。

FPグループの工事マニュアルに従い精度の高い!性能の高い!夏涼しく・冬暖かい家づくりを致します。

もしもの為に心強い保証『完成保証制度』


2008/04記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪