高気密高断熱 住宅 大阪 神戸

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


FPパネル登場(IN摂津市)
5月16日




最近はコスパに優れる硬質ウレタンフォームのラクティをメインにしているのですが、

久々にFPパネルが登場しました。(1年ぶり?)

何が違うのと良く聞かれます。

製造会社は同じFPコーポレーションで中身のウレタンフォームも同じ原料で厚みも同じです。

大きく違うのは 周りの木枠があるか?ないか?です。

ラクティの方が木枠が無い方のでその木枠分の断熱性が高い。

幅はほぼジャストカットですけど高さは現場加工が必要です。

FPパネルは木枠があるので構造体(耐力壁:壁倍率2倍)としても認められています。

工場でジャストカット出来るので現場加工が少ないです。

ただFPパネルは施工時の音がかなりうるさい。(ご近所迷惑)

気密施工はFPパネルの方が簡単で数値も良い(0.2〜0.3程度)

結局どちらが良いの?と言われますけど結論 価格差が坪3万円程度FPパネルの方が高いので(大きさ次第ですけど35坪のお宅で約100万円程度)

お金に余裕がある方やC値を少しでも良くしたい方はFPをお勧めします。

私が建てるならラクティかな。余ったお金は設備や建材に廻します。いくらあっても足りませんしね。(^^)

気密数値もラクティなら一条工務店さんと同じくらいかちょい上 FPなら確実に上そんな感じです。
2020/05記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪