夢の家 高気密高断熱

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


リフォーム現場の解体工事(大阪市港区)
9月25日




今日から大阪市港区で大規模リフォーム工事(スケルトン)の解体が始まりました。

かなり前から打ち合わせしている物件で本来はもっと早く完成の予定でしたが・・・

リフォームの補助金の活用をお勧めして紆余曲折あり最終的には大阪市の子育て世帯&空家支援の

補助制度が今年度から始まりましたのでそちらを採用する事となり交付決定がおりたので

ようやくこの日を迎える事が出来ました。(事前着工はもちろん厳禁ですから早く工事したい方には不向きかも知れません。)

今日は解体初日なのですが、想像をはるかに超えた荷物で埋め尽くされた部屋にビックリ!(^^;)

解体屋さんにも今日は荷物出しで終わりそうやな〜と嫌味を言われました(^^;)

しかしさすが解体業者はプロですからどんどん荷物を出す一方で解体作業も進んでいます。(写真中)

建替えでは思い出のある一品(旧家屋に使われていた部材)を新しいお宅で使う事もよくあります。

今回は床の間周りとリビングドアを希望されたので丁寧に大工さんが外しました。(写真左)

今回の建物は鉄骨ALCですが、ALCの熱伝導率は0.17とコンクリートの10倍も優れているとカタログには書いてあります。

しかし比べる相手が悪すぎます。10Kスカスカのグラスウールでも0.05ですので断熱性能を語れるレベルではありません。(FPパネルは0.024なので更に倍の性能)

ヘーベルハウスさんのZEH仕様ではALCパネルにプラスして断熱材を内側に張って断熱性を高めています。

今回も結露で悩まされたオーナーが入居される方の為にかなり断熱力強化な仕様にされています。

※ですから弊社の出番(^^)

解体現場からは一応屋根に使用されていたグラスウールが出てきました。(写真右)が、結露でカビていて本来の性能が発揮されていません。

補助金もそういった省エネなどの断熱改修の費用に出る物なのでただの改装ではダメですよ。(注意)

3階建ての大きな建物ですので工期は2ヶ月半ほど掛かります。

また進捗UPしますのでお楽しみに(^^)と言っても施主さまは1階に住んでいるのでリフォーム検討されている皆様向きにですけど(^^;)
2017/09記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪