夢の家 高気密高断熱

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


屋根材(神戸市北区)
3月27日




屋根工事が完了しました。今回はいつものアスファルトシングル(写真右)と違い特別な物を使用しました。

デザインがシンプルで美しいディプロマットです。壁としても使用できる唯一の屋根材らしいです。30年の長期保証で外壁と同じ30年間は再塗装しなくても大丈夫です。

素材はジンカリウム鋼板0.39mm自然石粒仕上げです。それでは特徴を見てみましょう。

『耐震性』

通常、建築構造の頂点に位置する屋根はその素材の重量によって耐震性が大きく左右されます。(柱や梁の経年劣化にも大きく影響されます。)

ディーズ ルーフィングは、1m²あたり7kg(1坪あたり23kg)という軽さ。

他メーカー屋根材と比べると、平板スレートの約1/3、瓦に対しては約1/7の軽さです。(アスファルトシングルよりも軽い)

『夏の暑さ対策と雨音の和らげ効果』

ディーズ ルーフィングは表面石粒の効果により、鋼板層への熱伝導値が低くなります。

屋根材と屋根下地との間に十分な空気層を確保できるため他の屋根材よりも小屋裏へ熱を伝えづらい構造になっています。

また、表面石粒の凸凹は雨粒を拡散させる効果があり、通常の平滑な表面に比べ雨粒が小さくあたります。

それにより、鋼板屋根の「うるさい音」の原因である雨粒があたった時の鋼板の微振動による高周波の音も表面自然石粒層によって抑える事が可能になります。

『優れた耐風性能と防水・防火性能』


屋根材同士を一体化させる”インターロッキング工法”を採用しているため、60m/sの暴風にも耐えられる性能のほか、防火性・防水性にも優れています

『耐久性』

ディーズ ルーフィングは、錆に強いガルバリウム鋼板と同じ組成のジンカリウム鋼板を基材としています。

『30年フリーメンテの長期保証』

ディーズ ディプロマットの表層の自然石粒は日本の陶器瓦と同じ釉薬で色づけされています。
その為、長期に渡り美観を保つ事ができ、長期メンテナンスフリーがで経済的な屋根材です。

基材30年保証付き 品質をサポートしています。


どうですか(^^)見た目も綺麗です。一度ご覧になってください。
2016/03記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪