高気密高断熱 住宅 大阪 神戸

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


タイガースーパーハード
11月15日



只今建築中の池田市の物件の内壁は省令準耐火で建てているのですが、吉野石膏のタイガースーパーハードと言う強化石膏ボードを使用しております。(写真)

このボードは遮音性が高いと言う評価がありお施主様のご希望で採用しております。

そこでどんなメリットがあるのか何でも調べる私がネットで調べてみました。

曲げ破壊荷重が、一般石膏ボードの約2倍

表面の硬さが、一般石膏ボードの4倍

水を吸う量が、一般石膏ボードの約1/3で、防水石膏ボードと同等の防水性能があります。

価格も一般の強化ボードよりかなり高いのですが、更にボード材料代より特殊なカッターでしか切断できないので

サイディング業者さんが使用するのこ歯を使ったり、普通省令準耐火の場合3*9の長いボードを使うのですが3*6を繋ぎ合わせて使ったり、

特殊な釘が入り仮止めと本留めで2度ビスを打ったり、めちゃめちゃ重いので大工の人工が倍掛かったりとかなり施工が大変なのが判明しました。

今回は幸い大きくない物件ですが、石膏ボードを変えるだけで30坪の物件ならお金に換算すると数十万円UPする所です(@@;)

今回の教訓を活かし気密数値が高い弊社の家+スーパーハード+αの(遮音性能UP仕様)とした商品(弊社の得意分野)や

弊社の家づくり完全注文住宅として全ての資材を選ぶのではなくハウスメーカーと同じように一定幅で選べる商品(弊社の経費が安くなるので安価な価格設定が出来る)を作ろうと思います。

ニーズあるかなぁ〜(^^)?

そしてこの冬の内に何パターンか建物価格をわかりやすく弊社の住宅価格をホームページにUPしたいと思います。(^^)

ハウスメーカーは工事明細も表示しておらず御施主様にとっては特にわかりづらい建築価格と思いますが、弊社は明瞭且つお得価格で勝負して行きたいと思います(^^)¥
2014/11記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪