夢の家 高気密高断熱

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


枚方FP新築現場 基礎工事
11月25日




構想から半年そして弊社FPの
家にお決め頂いたのが今年の冬の2月頃

それから私の勧めで長ーい補助金待ちが約8か月(^^;)

今年度から大幅に新築の補助金制度が変わりメリットが減少した補助金も多いですが今回T様で採択された補助金は一味違います。

太陽光発電とFPのコラボでなんと165万円が仕様UPなしで貰えました(^^)

それもゼロルギー住宅CO2削減率がマイナス150%と100%通り越して1周半してしまうほど地球に優しい住宅なんです。

今回も相手先はハウスメーカーの中でも断熱最強のI工務店さんでした。

FP(弊社)の勝因は、外観・内装・キッチンにこだわるお客様でしたが

I工務店の場合、選べる種類がほとんどなかった点とパナソニックなどに変更すると建材の定価近い変更費用が掛かるとの事でした。

弊社であれば建材や水廻りもLIXIL・パナソニックその他一流メーカーで中級品以下であれば定価の50%が基本のお客様ご提供額となります。

まさに注文が多ければ多いほどハウスメーカーと凄い金額差になります。

ハウスメーカーは標準品をたくさん発注することでコストを抑える反面その他の高コスト(人件費・宣伝費)の体質で金額的に同じ建物内容だと弊社が安くなるのは当たり前です。

しかもC値平均0.3の超高気密住宅で断熱材もウレタン更に遮熱にも配慮した最強マクロ仕様のFPの家です。

12月に上棟して1月初旬にはFPパネル・構造・配管など完成してから隠れてしまう(ローコスト建売住宅なら見て貰いたくない)箇所も包み隠さず全てご覧いただけます。

更に樹脂サッシ+LOW−E+アルゴンガス入:玄関ドアK−2断熱仕様のほっかほか仕様です。

百聞は一体感にしかず是非無暖房でどこまで暖かいか?FP体感にお越しください。


2012/11記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪