高気密高断熱 住宅 大阪 神戸

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


不動産とFPの研修会
10月31日




先日今年2回目の不動産業務義務研修とFP関西合同支部会に参加しました。

不動産業務義務研修は私自ら参加し年3回ですが今の所皆勤賞(^^)

毎回相変わらずの内容で少し退屈気味ですが・・・

FPの支部会の今回の研修は、近畿大学の教授と言うサプライズの講師さんでした。

良くある業者の方とかセミナーなれしているコンサルタントとは違い内容が深かったです(^^;)

今回のセミナーのお題『これからの住宅〜高断熱住宅と健康』

2万人に及ぶアンケート調査の結果から住宅の断熱化と健康について触れられていました。

凄いパワーポイントの量でしたが、結果から申しますと・・・

より高い断熱化をすると人間の体が健康になると言う事でした。それは喫煙や運動より全ての症状(アレルギー・ぜんそく等)で1位

高断熱住宅の家に住み替えると改善されたというものでした。

詳しくお知りになりたい方は、個別でご説明させていただきます。

最後の質問で気密化はどうかと質問したのですが、もちろん断熱化と気密で関連性があり

より住宅の性能を高めるとさまざまな健康問題も改善や予防が出来るとの事でした。

しかし女性の冷え症でお悩みの方は男性の倍ほどの数がいるんですね(><;)初めて知りました。

また、最近取沙汰されているスマートハウスについて講師は電気の置き場のような家を作ったり

宣伝するのは建築家さんの仕事ではないですしお金を掛けた高断熱の家VS床暖房や太陽光にお金を掛ける家と定義し

本来の家作りである建築資材(断熱材・サッシなど)にこそこだわりを持って建てた方が良いとおっしゃっておられました。

この研修会のお話をもっと書きたいのですが長くなるのでここまでです。

子供のアトピーやアレルギー対策、奥様の冷え症、旦那さんの不摂生による健康障害、おじいちゃんおばあちゃんの住宅内での事故や死亡など

全て解決できるのは高気密高断熱の住宅に住むことなんです。

これからの住宅は、膨大な資料の結果からも大学教授が提唱する高気密高断熱住宅FPの家の時代ですね(^^)V



2011/10記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪