夢の家 高気密高断熱

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


OB様宅でクロスのコーキング補修
4月13日




昨日は1年点検でOB様宅に伺いました。

ひと冬越して冬の乾燥や木材の動きからクロスのコーキングの箇所に隙間があちこち出来ています。

ひょっとして欠陥住宅?それとも手抜き工事?(^^;)

もちろんそんな事はありません。詳しくは・・・こちらのサイトが詳しく原因など書かれていますので参考までに

http://toyama-iedukuri.com/archives/184.html

http://www.kawabatamasami.com/entry/2018/01/09/104648

こちらの相談コーナーにも載っています。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8481270.html

1〜2時間で家中ほぼ全ての箇所のコーキング打継ぎ完了しました。

今回から新人の馬場君にも手伝ってもらっています。(背が高いので助かります。)

これから数ヶ月間は半年点検が毎月あるので馬場君に頑張って貰おうと思います。(^^)

その他は特に異常なしでした。あったら困りますけど・・・(^^;)

掃除機の壁掛け(写真右)と洗面室の干すクリーン2箇所追加を頼まれたので ささっとやって差し上げましたよ(^^)

下地がなかったのでボードアンカーを打ってなんとかしました。

次は2年点検の際にクロスのコーキング処理を行いますね。2年も経てば木材の収縮も収まるので

地震でもない限り大丈夫と思います。

耐震等級3で耐震住宅でも(今回の建物は制振ブレースも入っています。)

地震が来たら建物は揺れるのでプラスターボードが擦れてクロスに亀裂が入る場合もありますが建物が壊れるなんて事はありませんので(^^)

馬場くんが頑張ってくれたので帰りにランチをごちそう(大阪玉将にて)




2018/04記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪