高気密高断熱 住宅 大阪 神戸

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


床下収納庫
3月11日




写真の床下収納は新築分譲でキッチンリフォームの物件です。

弊社と色々建材や納まりが異なるので参考にさせてもらっています。

他社の現場と弊社の仕様を比べる事は弊社としてもとても勉強になります。

特に大手分譲会社は大量仕入れと弊社とは真逆のスタイルですのでどういうグレードの物を使っているのかがわかってありがたいです。

例えば写真は床下収納庫。今回の現場はアルミのフレームのごく普通の床下収納庫が採用されていましたが

アルミ枠の為 床から少し出っ張った箇所で納まっていて角が尖っているので小さなお子様が居る世帯では危険かなと思います。

弊社はJOTOの高断熱仕様の床下収納庫を使っています。

もちろん角は樹脂なので危なくないですし金額も数倍しますが しっかりしています。(それでも2万円程度)

更に内蓋がついていて床下の外部空間と室内床の間に断熱蓋がるのでここが断熱欠損になりません。(こういう細かい所は要注意ですぞ!)

弊社の仕様は数万円以内のものならより優れた製品の採用を心がけています。

大手メーカーは棟数が多いので少しでも安い材料を標準仕様としていますので目に見えない箇所などは

かなり合理的に建材選びしています。もちろんお客様もわからないですから入居時に判明するか

【こんなものです】と後で言いくるめられるかのどちらかだと思います。

住んでいればそのうち分かることなんですけどねえ(^^;)
2018/06記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪